プライバシーポリシー

  • HOME »
  • プライバシーポリシー

道立羽幌病院のプライバシーポリシー

当院は患者様の個人情報保護に全力で取り組んでいます。
当院は、個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いは細心の注意を払っています。
個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。

○当院における個人情報の利用目的

◆ 医療提供
・当院での医療サービスの提供
・他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス業者との連携
・他の医療機関等からの照会の回答
・患者様の診療のため、外部医師等の意見・助言を求める場合
・検体検査業務の委託その他の業務委託
・ご家族等への病状説明
・その他、患者様への医療提供に関する利用
◆ 診療費請求のための事務
・当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務及びその委託
・審査支払機関へのレセプトの提出
・審査支払機関又は保険者からの照会への回答
・公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
・その他、医療・介護・労災保険、および公費負担医療に関する診療費請求のための利用
◆ 当院の管理運営業務
・会計・経理
・医療事故等の報告
・当該患者様の医療サービスの向上
・入退院等の病棟管理
・その他、当院の当院の管理運営業務に関する利用
◆ 企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
◆ 医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届け出等
◆ 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
◆ 当院において行われる医療実習への協力
◆ 外部監査機関への情報提供
◆ 症例報告・学会研究会発表・臨床研究に対する患者情報の利用
  当院で受けた通常の診療において得られた情報(診療内容、身長・体重・血圧等の身体測定
結果、血液や尿などの倦怠検査結果、CT・MRI・内視鏡などの画像検査結果など)について、
病院内外における症例報告や学会研究発表、臨床研究に用いる場合があります。
当院では以下の規則に従い適切に利用いたします。
・「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」や「症例報告を含む医学論文および学会研究会
発表における患者プライバシー保護に関する指針」に基づき、適切に利用します
・今後の診療の向上を目的として利用します
・使用する場合は、個人が特定できない匿名化を行います
・臨床研究で利用する場合、国の定める指針に該当する研究を実施する場合には、必ずホーム
ページ上で研究内容を掲示し、どのような情報を利用するかを明示します
・倫理審査が必要である場合は、当院の倫理委員会や、研究発表を行う学会における倫理審査制度
などを利用し、適切な研究を実施します
・調査・研究の結果、特許などの知的財産が生じる可能性もありますが、その権利は北海道立羽幌
病院に帰属します
・謝礼を行うことはありません
この利用について、国が定めた指針に基づき、「対象となる患者様お一人ずつから直接同意を
得る必要はありません」ので、原則として、不同意の意思表示がない場合には、同意があったと
みなし、これらの情報を利用させていただきます。不同意の意思表示は、「不同意書」を総務課に
提出ください。なお、不同意の場合においても、診療に一切の不利益を与えることはありません。
 なお、臨床研究に際し、通常の診療に加えて検査を実施する場合や、なんらかの介入を行う
場合は、必ず患者様または御家族より直接同意をいただき実施します。

(参考)
「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」
「症例報告を含む医学論文および学会研究会発表における患者プライバシー保護に関する指針」

付記
1.上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項があるときは、
その旨を申し出ください。
2.お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせて頂きます。
3.これらのお申し出はあとからいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

上記項目の取り扱いについて、お気づきの方は、総務課窓口まで申し出てください。

◇窓口:総務課 主幹、主査

PAGETOP
Copyright © 羽幌病院 All Rights Reserved.